安全への取組

安全への取り組み

札幌ばんけい株式会社

 

安 全 報 告 書

 

  1. 利用者の皆様へ
  2. 基本方針と安全目標
  3. 事故等の発生状況とその再発防止措置
  4. 輸送の安全確保のための取組み
  5. 当社の安全管理体制
  6. 利用者の皆様の連携とお願い
  7. ご連絡先

 

- ばんけいスキー場 -
・イーストペアリフト ・グリーンペアリフト
・センターリフト ・オレンジペアリフト
・ウエストシングルリフト ・ウエストペアリフト

 

 

・当社の索道事業に対して日頃のご利用とご理解、誠に有難うございます。

 当社は経営理念の第一にお客様の安全確保を掲げ、法令の遵守とともに安全輸送に

 努めております。

 本報告書は鉄道事業法に基づき、輸送の安全確保の為の取組みや安全の実態につい

 て自ら振り返るとともに、広くご理解いただく為に公表するものです。皆様からの声を輸送

 の安全に役立てたく、積極的なご意見を頂戴できれば幸いです。

                            札幌ばんけい株式会社 代表取締役 東原俊郎

 

 

 

 

(1) 基本方針

  当社の経営理念の第一は、安全の確保です。「安全基本方針」は次のように掲げ、

  社長以下従業員に周知・徹底しております。

 

(2) 安全目標

  第35期、輸送安全目標は次表の通りです。

  今年度も索道人身障害事故は発生しておりませんが、引き続き社長をトップに安全確保

  を、再検討、再教育し、目標達成に向けて取り組む所存です。

 

 

 

 (1) 索道運転事故(索道人身障害事故)

   平成28年度、索道運転事故はありません。

 (2) 災害(地震や暴風雨、豪雪など)

   平成28年度、災害事故はありません。

   致しました。

 (3) インシデント(事故の兆候)

   平成28年度、インシデントの報告はありません。

 (4) 行政指導等

   平成28年度、行政指導はありません。

 

 

 

 (1) 人材教育

   当社は輸送や皆様の安全に役立つように、シーズン営業開始前に施設及び取扱い

   について、安全教育を実施しています。平成28年シーズン前には「冬季従業員教

   育訓練」と題し、テキスト配布説明お客様の乗車降車誘導指導し、声掛け指導、

   非常照明のつけ方、危険箇所の説明を行っております。

 (2) 緊急時対応訓練

   平成28年度は、11/20、1/10、1/11、1/12、1/13、2/25、2/26、3/3、3/4、3/5の計10回、

   救助訓練を実施しています。

 (3) 安全のための投資と支出

   安全の維持・向上のため、平成27年度は、

   ・減速機オーバーホール(センターリフト)

   ・折返滑車ゴムライナー交換(センターリフト)

   ・握索機更新(ウエストSリフト)

   ・緊張搬器振れ止めゴム交換(ウエストSリフト)

   を実施しました。

 

 

 

 社長をトップとする安全管理組織を構築し、各責任者の責務を明確にしています。

 

 

 

 

 (1) 当社は、より安全で信頼される索道をつくる為、来シーズンよりお客様からご意見を

    頂き、お客様の声をかたちに出来るように努力したいと考えます。

 (2) リフト乗車時の注意事項

   ① 乗り方に慣れないお客様は係員にそのことを申し出て下さい。

      (運転速度を減速する事や乗車の際手助けも出来ます)

   ② 空き缶、タバコの吸殻、その他の物品を乗車中投げ捨てないで下さい。

   ③ 搬器 (イス) から飛び降りたり、搬器を揺らさないで下さい。

   ④ 衣服、携帯品、髪の毛などが施設に巻き付かないように注意して下さい。

   ⑤ 改札後は係員の指示に従って下さい。

 

 

 

  安全報告書へのご感想、当社の安全取組に対するご意見をお寄せ下さい。

  〒064-0945  札幌市中央区盤渓410番地

    札幌ばんけい株式会社 ばんけいスキー場 索道部門

  TEL 011-641-0071  FAX 011-641-0092

  mail  bankei@bankei.co.jp

 


スキーパトロール

スキーパトロール 全国スキーパトロール技術競技大会で優勝するなど毎年優秀な成績を修めているパトロール隊がスキー場の安全を守ります。

ban.K GreenSeason

冬のばんけい

冬のばんけい

PAGETOP
Copyright © 札幌|ばんけいスキー場公式サイト All Rights Reserved.