北海道 札幌市にある、札幌中心部から20分で行けるスキー場

第4回 ban.Kゲレンデスロープラン

第4回 ban.Kゲレンデスロープラン

2019年3月31日(日)開催! 
【参加申込は28日で終了しました。お申し込みありがとうございました!!】

 

今回のゲストサロモンアスリート!
アスリートのエンターテイメント魂でみなさまをエスコートします!!

反中祐介 / Yusuke Tannaka

トレイルランナー

岐阜県高山市出身。幼少期は水泳、囲碁、剣道などに没頭し、中学生になってから陸上競技を始める。大 学在学中にはランニングチームのコーチとしてビギナーランナーからシリアスランナーまで幅広いレベル の指導を経験。その中でトレイルランニングと出会う。大学在学時には健康運動実践指導者を取得し、経 験に基づくリアルな指導に磨きをかける。ランニング以外にも、自然を楽しみつくすべく様々なアクティ ビティを提案。現在は北海道のサロモンショップ『SAPPORO EXPERIENCE BASE』にアドバイザリー スタッフとして勤務する傍らトレイルランニングの魅力・札幌の魅力を探求し発信している。札幌を拠点 に北海道内外のトレイルシーンで活躍中。

松本大 / Dai Matsumoto

スカイランナー / 日本スカイランニング協会代表

スカイランニングを専門としている山岳アスリート。2006 年からスカイランナーワールドシリーズ (SWS)のレースに参戦し、同年に日本人初の入賞を果たす。2008 年にはトライアル・シリーズで日 本人初の優勝。2012 年からはアジア圏のランナーとして初めてSWS の年間ポイントランキングにエン トリーしている。自己最高の世界ランクは2012 年の14 位。2015 年2 月に香港で初開催されたアジア 選手権(SKY カテゴリ)で優勝し初代アジア王者になった。2016 年の世界選手権では8 位。日本各地 での山岳スポーツの競技普及のために日本スカイランニング協会を設立。国内のスカイランニングのシリ ーズ戦などのプロデューサーも務める。

眞舩孝道 / Takamichi Mafune

マウンテンプレイヤー / ふくしまトレイルランニング振興会 代表 / サラリーマンアスリート

小学校から高校までの約10 年間を野球少年として過ごし、大学時からフルマラソンに挑戦。 野球から 転向後、3年目にしてフルマラソンを2 時間26 分で走る。大学卒業後、地元福島県に 戻り、私立高校 (郡山市)で、生徒を指導する傍ら、国体の山岳競技(縦走)と出会う。2007 年 をもって山岳競技 (縦走)が国体から廃止となると、次なる活動ステージを「トレイルランニング」へと移行し、春夏秋は トレイルランニング・MTB、冬はクロスカントリースキー&スノーシューと、オールシーズン福島県の 雄大な自然環境を 活かしたマウンテンスポーツ活動を精力的に行う。元福島県代表の国体選手であり、 少年期から現在に至るまで、スポーツを通した人々との出会いに恵まれた感謝の想いから、“福島県”と“ス ポーツ”への想いは人一倍大きい。 その想いの中で「トレイルランニング」という新しいアウトドアスポ ーツを通して福島県民、 並びに福島県を訪れていただける方々の「夢づくり、地域づくり、人づくり」 のお手伝いができ ればと、2012 年に立ち上がったふくしまトレイルランニング振興会代表、ふくしま トレイルラン ニングクラブマネージャーを務め、オールシーズン福島県の大地を元気いっぱいに駆け回 る本格 派サラリーマンアスリート&パパさんアスリート。

 

~ban.Kゲレンデスロープランご参加の皆様へ~

エントリーいただきました選手の皆様に、トレーニングコース開放と大会当日のご案内をさせていただきます。

※今年はコースコンディションを考慮し、大会のコースが一部変更になりました。ご了承ください。

【トレーニングコース】

3月25日(月)から30日(土)まで開放します。時間は9:00~15:00までです。

受付場所:ばんけいスキー場センターロッヂ内インフォメーションです。ゼッケンをお渡ししますので、必ずゼッケンを着用して試走してください。

【大会当日】

受付場所:センターロッヂ隣り山側プレハブ1F(場所近くにご案内の看板を設置いたします)

受付時間:ジュニアの部・ゲレフラの部 8:00~8:30 ゲレラン一般の部 8:00~9:30

※荷物は受付場所で保管できますが、貴重品は各自で管理してください。

※大会当日は、レース以外でコースに入ることはできませんのでご注意ください。

※手袋と帽子は必ず着用してください。

※ストックは基本的に使わずに参加してください。ただし、当日のコースコンディションが悪い場合はストックの使用を認める場合があります。

その場合は受付時にご案内しますので、ストック使用をお考えの方はあらかじめ準備しておいてください。

※途中、給水ポイント・エイドステーションはありません。所持品は自由としますが、水分や防寒具などの所持をお勧めします。

※雪上は日差しも強くなるので、雪目防止のためのサングラスの使用をお勧めします。

※当日はフィニッシュエリアのサロモンブースにて、サロモンの試履きシューズを用意いたします。大会参加者には無料でレンタルします。数に限りがありますので、お早めにお願いします。

【ゲレラン トレーニングコースと大会当日受付場所】

【ゲレラン/ゲレフラ 大会コース】

 

 

sebLogo

 

高低差にある!起伏に富んだコースを制するのは?!

第4回 ban.Kゲレンデスロープラン [愛称]ban.Kゲレラン 開催要項

札幌の自然の中、整備された冬のスキー場を走ることで、スノーランのファン拡大を図りながら雪の中でも走る北海道の冬の文化を継承します。

期日 2019年3月31日(日)
会場 さっぽろばんけいスキー場 コース内特設会場
主催 ban.Kゲレンデスロープラン実行委員会(札幌ばんけい株式会社)
特別協賛 SALOMON、SAPPORO EXPERIENCE BASE
協賛 スポーツメーカー、スポーツ店各社
協力 各社
日程
開催日
2019年3月31日(日)
選手受付(センターロッヂ近くプレハブ)
8時~9時30分(ジュニアの部 8時30分まで)
ダウンヒルゲレンデフラッグ 8時~8時30分
開会式、競技説明
10時10分
競技開始
10時30分
表彰式
12時00分
レースコース 水平移動距離約5Km。 総標高差 登り430m 下り500m
複数回のアップダウンのある山間コース
方式 タイムレース(関門あり)
※関門(足切時間)あり。開会式もしくはホームページにてご案内します
エントリー資格 冬のゲレンデを走れる走力のある18歳以上の男女
エントリー数 200名(予定)
エントリー費 5,000円(一律)。ゲレフラと両種目で6,500円
参加賞 ゲレラン参加者には、大会オリジナル記念 日本てぬぐい
表彰

優勝 30,000円 準優勝 20,000円 3位 10,000円
4位~10位 飛び賞

ジュニアの部 優勝・2位・3位は、SAPPORO EXPERIENCE BASEより表彰あり
ジュニアの部 参加賞:SALOMONシューズバック と 大会オリジナル記念 日本てぬぐい
賞品 主催者、協賛各社より
記録証 完走者には記録証を当日お渡しします。必ず当日お受取りください。
ジュニアの部

人気!ジュニアの部は
小学生が参加できるスノーラン ミニレースです!

スタート
3月31日(日)9時45分
コース
フィニッシュとスタートを往復する約500m
参加費
無料
定員
100名
参加賞
SALOMONシューズバックと大会オリジナル記念 日本てぬぐい
エントリー締切
2019年3月28日(木)
エントリー方法
下記の申込方法1~3 又は
SAPPORO EXPERIENCE BASE(札幌市中央区宮の森2条16丁目12-1)へ
来場でのお申込み
ダウンヒルゲレンデフラッグ

『ダウンヒルゲレンデフラッグ(ゲレフラ)』
ゲレンデをダッシュで下り、フラッグをゲットする 猛者No.1を狙え!

スタート
3月31日(日)9時
内容
ゲレンデスロープランと同じスタート地点から、同じフィニッシュ地点の先に設置したフラッグエリアまでのダウンヒル約250m 高低差50mを駆け下り、フラッグを獲得した順に順位を決定する。
男女別で、予選、決勝を実施します。
エントリー資格
18歳以上の男女
エントリー費
2,000円
ゲレンデスロープランと2種目エントリーで6,500円
参加賞
大会オリジナル記念 日本てぬぐい
表彰
男子 1位~5位
女子 1位~3位
申し込み方法 1.インターネットからのお申し込み方法
参加申込は28日で終了しました。お申し込みありがとうございました!!
下記の振込先にエントリー費をお振込み後、
申し込みページからお申し込みください。
(ジュニアの部は無料です)

インターネット申し込みはこちらから

2.FAXでのお申し込み方法
参加申込は28日で終了しました。お申し込みありがとうございました!!
下記の振込先にエントリー費をお振込み後、
大会申し込み書に必要事項をご記入の上、
お振込を証明できるものを添付し大会事務局までFAXしてください。
(ジュニアの部は無料です)

お申し込み書のダウンロードはこちらから

3.大会事務局に直接来場でのお申し込み方法
参加申込は28日で終了しました。お申し込みありがとうございました!!
大会申し込み書持参、または大会事務局にてご記入の上、
エントリー費をお支払いください。
(ジュニアの部は無料です)

4.RUNNET(ランネット)からのお申し込み
参加申込は28日で終了しました。お申し込みありがとうございました!!

RUNNETからのお申込みはこちらから
エントリー費振込先 北海道銀行
琴似支店
普通預金 1270420
口座名義 ばんけいスキー学校
※振込手数料は参加者ご負担になります。
お問い合せ先 大会事務局
ban.Kゲレンデスロープラン実行委員会 (札幌ばんけい株式会社)
札幌市中央区盤渓386-9 ばんけいスキー学校内
TEL 011-641-3232 FAX 011-590-1728
メールアドレス bankei-gelarun@bankei.co.jp
申し込み締切

2019年3月28日に締め切らせていただきます
(ゲレフラ、ジュニアの部も3月28日です)

その他 1.保険は主催者が加入(スポーツ障害保険)
※参加者には任意保険のご加入をお奨めします。
参加誓約事項 私は、大会への参加を承認された場合、下記の事を誓約します。
1. 私は、大会主催者が設けたすべての規約、規則、指示に従います。
2. 私は、大会競技及びその付帯行事の開催中、私個人の所有品及び運動用具に対し、一切の責任を持ちます。
3. 私は、大会競技がかなり危険な教義であることを承知しています。
従って私は競技中及び付帯行事の開催中に負傷または死亡事故が発生した場合、大会関係者に対する責任の一切を免除します。
4. 私は、私の健康状態が良好であり、トレーニングも本大会参加に備えて充分であることを誓います。
さらに、私は健康診断の結果、健康であることを保証されていることも誓います。
5. 大会開催中に私が負傷したり、事故に遭遇したり、あるいは発病した場合には、私に対し適切な処置が施されることに意義ありません。
6. 私は、大会に関連する放送、テレビ放映、新聞などの報道に私の名前や写真を自由に使用することを許可します。
7. 私は、気象状況の悪化などにより競技が中止になった場合、私が支払った参加料が返金されないことを了承します。
申し込み規約 大会申し込みに際して、参加者は申し込み規約に同意の上、お申し込み下さい。
1. 主催者は傷病や紛失、その他の事故に関し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。
2. 参加者に傷害保険を付保しますが、大会前に各自健康診断を受け万全の体調でご参加下さい。
3. 自己都合による申し込み後のキャンセルはできません。
4. 年齢、性別の虚偽申告は認めません。その場合、出場が取り消されます。
5. 参加資格を他人に移譲することはできません。
6. 地震、風水害、事件等による中止の場合の参加料はお返し致しません。
7. 大会出場の映像、写真、記事、記録等のテレビ、新聞、雑誌、インターネットなどへの掲載権は主催者に属します。
8. 主催者は,上記申し込み規約の他、大会規約に則り開催します。
9. 過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
10. 地震・風水害・事件等による中止が決定した場合は、弊実行委員会のホームページでお知らせいたします。

【個人情報の取り扱いについて】
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連 法令を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき個人情報を取り扱います。
大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通 知、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表に利用いたします。
また、主催者からの申込内容に関する確認 連絡をさせていただくことがあります。

第3回 ban.Kゲレンデスロープランの様子

スキー場の高低差のある、起伏に富んだコースを駆け登ったり、下ったりするランニング大会。
優勝タイムは何と!
優勝 瀬尾 豪 さん(27分50秒80)
第2位 反中 祐介さん(28分09秒97)
第3位 山田 裕章一さん(28分11秒80)

リザルトは ↓↓↓ から
http://www.bankei.co.jp/pdf/ski/gsr3-result.pdf

 

大会の様子は ↓↓↓ から
https://www.youtube.com/watch?v=v4hq2nhALOs

 

ban.K GreenSeason

冬のばんけい

冬のばんけい

PAGETOP