北海道 札幌市にある、札幌中心部から20分で行けるスキー場

シールウォーキング

シールウォーキング


※画像をクリックすると、拡大図を表示します。

 

シールウォーキングってなに?

スキーの魅力とは斜面を滑り降りることだけではありません。
シールという道具を使えば快適に雪の斜面を登ることもできます。
雪の上をウォーキング感覚で歩くことで、気持ちのいい汗をかきながら冬の運動不足を解消!
スキー場のコースを登るので、安全に楽しめます。
下りはスキー板についたシールをはずし、ゲレンデスキー同様に滑ることができます。

 

シールをスキー板に取り付けます。

かかとが固定されていないので普通に歩けます。

景色を眺めながら山頂を目指します。

山頂に到着!

シールを外し、かかとを固定して滑走準備!

全コースが滑走可能です!

 

★シールウォーキング入門ガイドを動画でもご案内しています。

 

<

ゲレンデでのルール

  • スキー場では滑走者が優先、他の人に迷惑をかけないように。
  • 何名かで登るときはコースを塞いでしまわないように。
    ※定められたルート以外は登らないように。
  • 疲れたら、どこから引き返してもOK。ただしシールの着脱は邪魔にならない場所で。
  • 滑走時は自分の実力に合わせたコース選択を!
    ※ゲレンデコース以外は滑らないように。

本格的な雪山登山の装備は
必要ありません

整備されたスキー場のコースを歩くので安心です。

スキー場ならではの安心

休憩用にロッヂやトイレ、更衣室を常備。パトロール隊も常駐しております。

幅広い年齢に対応
生涯付き合えるスポーツです

滑走のトレーニングはリフトを利用。効率的に技術を身に付けられます。

 

山岳スキーレースアジアチャンピオンが語る、シールウォーキングの魅力

ばんけいスキー学校所属

藤川 健

2014年10月3日 日本百名山連続登頂最短記録達成!(33日間)
  山岳スキーレース アジアチャンピオン
2014年~2008年 山岳スキーレース日本選手権7連覇
2007年~2003年 テレマークレース男子総合5連覇
家の中に塞ぎこみがちになる冬。
雪国ならではのスキーというスポーツで、楽しみながら気持ち良く体を動かしてみましょう。
冬の雪山であっても、整備されたコースを登るので特別な知識や経験も必要ありません。
体の健康だけでなく、頭や心のリフレッシュにも効果的。気軽に、安全に、スキーと山を楽しめる、それがシールウォーキングの魅力です。

「歩く」「登る」「滑る」スキーの原点を楽しもう
  シールウォーキング 1月4日(土)スタート(要予約)

シールウォーキング常設コースは ばんけいだけ

ガイド付き(2時間半) 6,000円
①9:30スタート ~12:00  ②13:25スタート ~15:45

レンタル
(板+ブーツ)
持ち出しもできます!
ばんけいスキー場の利用 1日 3,500円
ばんけいスキー場の利用 1日 5,000円

インストラクターが道具の取り扱いから歩き方、滑り方までお教えします。
スキーの滑走技術は初級からOK!
体力に自信のない方も、遠慮なくご参加ください!
※平日は2日前までの予約制となります。

 

イベント どなたでも参加できます

山岳スキーレース SKIMO-ban.k

2018-19シーズンの内容です。
2019-20シーズンは詳細が決まり次第更新します

[日  程] 第1戦 秀岳荘カップ ナイターレース 2018年12月28日(金)ナイター 受付開始18:30
競技スタート19:30
第2戦 パドルクラブCUP ナイターレース 2019年2月24日()ナイター 受付開始18:30
競技スタート19:30
第3戦 b.c.mapCUP デイレース 2019年3月30日()デイ 受付 9:00
競技スタート10:00
その他、お申込み、各種詳細は、山岳スキーレース SKIMO-ban.kをご覧ください。

山について語り合う仲間づくりをしませんか?
おはようシールウォーキング 毎週土曜日

[参 加 費] 無料
[期  間] 1月の土曜日~スキー場に雪がある時まで
[時  間] 朝7時30分スタート
(シールウォーキング経験者のみ)
[申込方法] 当日朝7時にスキー学校に集合

天候等により行わない場合もありますので、日程はスキー学校までご確認ください。

シールウォーキングに関するお問い合わせ・ご連絡先 … ばんけいスキー学校 TEL 011-641-3232

ban.K GreenSeason

冬のばんけい

冬のばんけい

PAGETOP